炎彈晩云囂兜雫1-12仁囂隈悳潤5100忖

窟燕噐2021.1.18栖徭www.fanwen118.com忖方5100 返字心袈猟

匯、登僅鞘

登僅鞘

嶬據⊇栖刃協: (悶冱)は(悶冱)です。/頁

嶬據⊇栖倦協: (悶冱)は(悶冱)ではありません。/音頁

狛肇刃協: (悶冱)は(悶冱)でした。/頁

狛肇倦協: (悶冱)は(悶冱)ではありませんでした。/音頁

蛎峰鞘

嶬據⊇栖刃協: ゛は゛ます。/~恂~

嶬據⊇栖倦協: ゛は゛ません。/~音恂~

狛肇刃協: ゛は゛ました。/~恂阻

狛肇倦協: ゛は゛ませんでした。/~短恂

3、贋壓鞘

1 ゛は ゛に あります┐い泙坑。/ ~ 壓 ~ 。

2 ゛に(は) ゛があります(います)。/~ 嗤 ~ 。

扮蓑延晒嚥蛎峰鞘頼畠匯劔。

凪嶄^あります ̄喘噐涙伏凋議繁才強麗議贋壓^います ̄喘噐嗤伏凋議並麗議贋壓。

4、宙亟鞘

?侘否簡恬僚囂

嶬據⊇栖刃協~は ~いです。 互いです

嶬據⊇栖倦協~は ~くないです。 互くないです

狛肇刃協 ~は ~かったです。 互かったです

狛肇倦協 ~は ~くなかったです。 互くなかったです

侘否強簡恬僚囂侘否強簡簡孤+です

箭 床 か だ

┫文稗 (簡硫)

嶬據⊇栖刃協~は ~です。 床かです

嶬據⊇栖倦協~は ~ではありません。 床かではありません

狛肇刃協~は ~でした。 床かでした

狛肇倦協~は ~ではありませんでした。 床かではありませんでした

1、鞘侏嵯餠蓑仝です々★仝ではありません々 鞘侏此AはBではありません々┷吶A音頁B

畢さんは氏芙Tではありません。

2、鞘侏差肇塀仝です々★仝でした々鞘侏此AはBでした々(A參念頁B)

弌勸さんは晩云Zの枠伏でした。 ^狛肇恂狛析弗 ̄

3、鞘侏夘諒鞘瑳粥犬任后后仝ですか々(廣此犬々葎嶮廁簡燕夘諒)

鞘侏此AはBですか々┷吶A頁B宅殖¥弌勸さんは枠伏ですか。

4、斤夘諒鞘恂哘基嗤刃協才倦協曾嶽侘塀。

刃協指基困呂ぁ△修Δ任后 倦協指基困いい─△修Δ任呂△蠅泙擦鵝

¥川さんは僥伏ですか。刃協指基困呂ぁ僥伏です。倦協困いい─僥伏ではありません。

屈、仝こ、そ、あ、ど々狼双簡岻屈

児云鞘侏此犬海痢△修痢△△痢△匹裡兆簡は兆簡です々

この云は晩云Zの云です。[廣吭]此犬匹譯どの兆簡々奉夘諒簡更撹夘諒鞘。

鞘侏此乎簡は夘諒簡ですか々 ¥これは採ですか。!!それは晩云Zの云です。

仝兆簡1の兆簡2々燕幣侭奉 箭此錣修隷、亘修里任后

膨、僉夲夘諒鞘

児云鞘侏此乎簡は兆簡ですか、兆簡ですか々 咎葎此以如珊頁゛ ̄

恂屈嶄函匯議僉夲。箭此錣海譴榔召任垢、看ですか。慕才忖灸屈嶄僉匯!看です。

励、諒勺熱嚥熱方

仝兆簡はいくらですか々廣此犬いら々頁夘諒簡¥その、呂いらですか。!10000劼任后

匯、贋壓鞘 兆簡 児云鞘侏此絃簧唯了崔に

が兆簡

失吶升此惟擅了崔貧嗤焚担 ̄

[傍苧]今1鯉廁簡仝に々燕幣^了崔泣 ̄賜^侃侭 ̄

2仝゛がある々燕幣此尉弌隠喘噐涙吭紛議並麗

仝゛がいる々燕幣此尉弌隠喘噐嗤伏凋議繁賜強麗

屈、贋壓鞘延晒鞘侏 軸^焚担叫廉 ̄壓^陳戦 ̄

延晒鞘侏此乎簡並麗は兆簡了崔にあります涙伏凋

います嗤伏凋 ¥は字にあります。

眉、扮寂泣議燕器仝扮震に々 ^壓゛扮寂恂゛ ̄箭此11rに媒ます。廣此己運未烹強簡々

膨、扮寂議軟泣嚥嶮泣議燕器 仝兆簡から、兆簡まで々傍苧此検から々燕幣軟泣仝゛まで々燕幣嶮泣 咎

葎佐?欺?箭坐rから噴rまで ¥歪俚みは7埖x晩から8埖x晩までです。

[廣吭]此犬ら々嚥仝まで々辛汽鏡聞喘。

励、鞘侏仝いつ強簡銭喘侘ますか々艮輅勝以加簡浦鰈焚担 ̄¥氏hはいつ兵まりますか。

鎗、仝゛ごろ々燕幣寄埃議扮寂泣咎葎此易靡辧院钁鯣佞厘后■隠rごろ媒ました。

匯、卞強圭魑脹躊

鞘侏:兆簡へ 兆簡僚囂鞘 佩きます 1

栖ます わたしは 藍です。 2嶬攷篭┌N です

「ります

2嶬攘餠┌N ではありません わたしは晩云繁では ありません。

3狛肇刃協今里任靴 念の 氏芙は晩狼二Iでした。

4狛肇倦協今里任 ありませんでした 枠L寄昜は いい 爺櫃任 ありませんでした。

強簡

1狛肇刃協今屬泙靴 臼uさんは 枠L 云芙へ 佩けました。

2狛肇倦協今屬泙擦鵑任靴 わたしは 恍晩^へ 佩きませんでした。

3ている侘砕壓序佩 臼uさんは 書 テレビを て います。

4倦協テ侘今屬覆い 椳さんは 採も Iわないで 「りました。

侘否簡

1嶬攷篭┌今腺里任 |奨の仇和は 宴旋です。仝9々

2嶬攘餠┌今腺里任 ありません 仟しい 碧並は 寄笋任 ありません。仝9々

3狛肇刃協今腺里任靴 鞭原の 繁は H俳でした。仝11々

4狛肇倦協今腺里任 ありませんでした

恍晩のテストは gでは ありませんでした。

5嚥倦協柵哘議険簡 臼今祇の 歪は あまり 菩く ないです。仝9々

6銭喘侘+強簡今舛V

書晩は 氏hが ありますから、壼く 佩きます。仝14々

1 か

a嶮廁簡夘諒鞘 椳さんは 氏芙Tですか。 仝3々

b廁簡剃俊困晩云Zの 茶は yしいが、Sしいです。仝10々

c鯉廁簡麼囂困 暇?徨が 僥湧クラブの 恬猟を きました。仝14々

d燕幣僚囂斤:が わたしは 惚麗が 挫きです。 錬李╋堽鏥柘李 わたしは マイホ`ムが 圀しいです。仝17々

2も

a廁簡┣∩丕児云鞘侏此乎簡も兆簡です々 咎撹此威押

b夘諒簡+も+倦協砕l/採/どこも倦協 絶i譴 嶄に 奮べ麗は 採も ありません

c廁簡┳狛圓創 耳弥芙Lの うちに が 8岬も あります。

d廁簡┣∩丕も銭喘此も゛も 嶄忽Zも晩云Zも h忖を 聞います。

3と

a廁簡┣∩亠販撮 藍さんと 椳さんは 健Dです。仝

b鯉廁簡╋恬議総匯圭 芙Lの弟は 栖定アメリカ繁と Y脂します。

4の

a侭嗤 これは 氏芙の カメラです。

b坪否 それは晩云Zの 看です。

恍晩の晩袗晩、巷@へ佩きました。

5.で

a.Nで 弥嶄さんは 氏芙Tで、晩云デ`タ宥佚の 芙Tです。仝4々

b鯉廁簡方楚 この バラは 3云で 1000 です。仝6々

c強恬議魁侭 鵬莎蠅 コ`ヒ`を みます。仝8々

d鯉廁簡┠酬─垢醤、可創 UPで マ`クして ください。仝13々

eて砂嗤廁簡 旺双 弥嶄さんは 鯵 パンを 奮べて、釘皮を みます。

銭偬 椳さんは コ`トを 彭て、竃かけました。

圭隈 藍さんは 鞍婬慙隊に \って、氏芙へ 佩きます。

圻咀、尖喇 R云さんは 稻のカ里 て びっくりしました。

6を

a斤鵤朕議囂 わたしは 鞍嬌娜蒋Zを 茶します。

b鯉廁簡╋塹鵤根方楚 }はがきを 10旦 Iいました。

c鯉廁簡軟泣、将喇 藍さんは 仟凡で を 週ります。

この バスは k念を 宥りません。

7に

a扮寂今里烹嵌娜召猟蟠箸 4埖1晩に 兵まります。

廣艮輅笑覇攀帖~袗晩 ̄朔^に ̄辛紗辛音紗市據綾顱院易鯣奸院綾馮奸院庵晩 ̄^鞍奸院鞍ツ蝓

^栖定 ̄吉簡朔中音紗^に ̄

b鯉廁簡┳)、彭鯛泣 わたしは 拍~圻で 表返に \りました。

c鯉廁簡豚寂に肝方 オリンピックは 4定に1指 あります。

匯晩に3指、匯Lgに3指匯ヶ埖に3指

d鯉廁簡╋恬斤鵤藍さんは マイケルさんに 嶄忽Zを 縮えて います。

e鯉廁簡朕議書業の晩袗晩嗤S隨へ 啌鮫を に 佩きます。

1 やN2など 字の 貧に UPや ノ`トなどが あります。

4卞強朕議仇困 枠伏は 9rに 縮片へ 栖ます。

容霞困任靴腓 書定の@は たぶん 3埖のKわりごろ Dくでしょう。

勣箔蝶並賜蝶麗吉 苧晩を ください。

勣箔蝶佩葎強恬 菩いですから、を _けて ください。

延晒(並蓑 彜蓑厮将延晒):もう刃協 もう 帛ごを 奮べましたか。

もう倦協 壼く して ください、もう rgが ありません。

並蓑 彜蓑賓隆延晒 まだ刃協 臼uさんは まだ 碧並を して います。 まだ倦協 ごを まだ 奮べて いません。仝18々

俊偬簡

1凪朔困修譴ら 弥嶄さんは 5rまで 氏芙で Pきます。それから、寄僥垪へ 佩きます。

2犲漫温割困修靴 ディズニ`ランドは Sしい ところです。そして、パレ`ドも おも

しろいです。

3廬孵困靴し 碧並は 脱しいです。しかし、おもしろいです。

箭|奨へ佩きます。 [廣吭]此犬悄恒輅招熟鬘朔俊嚥^栖、肇、指 ̄嗤購議徭強簡。

¥奨脅に「ります。喘仝に々艮輅渉慎諜悄

屈、軟泣嚥嶮泣燕器此乎簡から兆簡まで々┫咫欺゛ 湘rから噴rまで恠ります貫湘泣佩併欺噴泣。

^核、恫 ̄ 膨、住宥垢醤才返粁議燕器聞喘議垢醤 廣吭詐葎仝住宥垢醤で々 咎葎

匯、強恬斤鶺脹躊

鞘侏1此乎簡を麿強簡々 ¥川さんは返をきます。

鞘侏2此乎簡をする々 犁詠據伊強簡佩葎 ̄

屈、強恬魁侭議燕器 鞘侏此乎簡で強簡々 箭此鐔綿劼波娜蒋Zを茶します。

膨、公厘蝶麗嚥厘択蝶麗議燕器

鞘侏此乎簡をください々萩公厘゛、厘択゛箭此鏤疱hのをください。 ┯厘゛

励、仝なん々才仝なに々┷吶猴、魁栽音揖、響隈音揖

1、仝採々朔偬邪兆壓仝た、だ、な々佩扮響仝なん々

箭此錣修譴郎里任垢。 ¥採の云ですか。 ¥採と冱いますか。

2、方楚簡議夘諒簡匆響仝なん々 £採r £採埖採晩£採A

3、茅緩岻翌譲響仝なに々箭此鏈里鯤海戮襭

[廣吭]彩慇仝なにで々峺核恫住宥垢醤察犬覆鵑如恒輅菖咀犁詠據犬匹Δ靴董后

¥なにで、臼奨へ佩きますか殖恫焚担肇臼奨

屈、降喘侘仝あまり喘冱倦協侘ない/ありません々 ┣嗣゛

1、侘否簡 ¥書晩はあまり菩くありません。

2、侘否強簡 ¥このxりはあまり床かではありません。

眉、購噐険簡議塰喘゛殻業険簡┯唄併荒丕祭缶険簡才偃峰険簡

とても/たいへん/掲械に┷棔掲械

富し/ちょっと/あまり゛ない/畠隼/ほとんど゛┐覆ぃ

箭 ¥晩云Zは富しyしいです。

匯、侘否強簡宙峰鞘

1、侘否強簡蒙尢

きれい┐寸 床か┐寸 cやか┐寸 貧返┐寸 和返┐寸

挫き┐寸 腕い┐寸 宴旋┐寸 嗤兆┐寸 誼吭┐寸

侘蓑蒙尢此鹸文稗簡硫┐寸々

[廣吭]歳糧欟簡方楚音載謹械喘俶芝廖。総此犬れい┐寸腕い┐寸々音頁侘否簡頁侘否強簡。

2、鞘侏此乎簡は侘否強簡簡孤です々 箭 ¥奨脅は床かです。

延晒1差肇塀 箭此鏨黯Bは床かでした。

延晒2嵯餠蓑┐任后ではありません 箭此鑠修枠娜蒋Zが貧返ではありません。

延晒3坐悶侘┐澄な悶冱 箭 ¥嗤兆な隨

延晒1┨肇

延晒2

┠餠┌

/ありません

延晒3銭悶

侘否簡児云侘兆簡 侘否強簡簡孤な兆簡




及屈鐙歳属炎彈晩云囂兜雫貧過 1゛14仁 囂隈悳潤 5200忖

及匯n 川さんは嶄忽繁です

猟隈

1.兆簡來僚囂鞘

1刃協鞘

兆1は兆2です ^゛頁゛ ̄

2倦協鞘

兆1は兆2ではありません

兆1は兆2じゃありません┸旃錚

^゛音頁゛ ̄

┌械匯違夘諒鞘式凪指基

DD兆1は兆2ですか。^゛頁゛宅拭

刃協指基 DDはい、兆2です。^頁議頁兆2。 ̄

はい、そうです。^頁頁宸劔議 ̄

倦協指基 DDいいえ、兆2ではありません。

^音音頁兆2。 ̄

いいえ、ちがいます。^音音頁議 ̄

音岑祇扮 DD蛍かりません。^音岑祇 ̄

2兆1の兆2 ^゛議゛ ̄

兆簡恬協囂俐蔑兆簡、仝の々頁廁簡喘噐銭俊曾倖兆簡犁詠攤采鑾亠帖圧帖

及屈n これは云です

1.これそれあれ 峺幣並麗議旗簡

除各 嶄各 垓各

擔篭┥筍困海譯それあれは兆~です。

攘餠┥筍困海譯それあれは兆~ではありません。

柢三穢瀕幣篌案篁愆

DDこれそれあれは兆~ですか。

DDはい、それこれあれは兆~です。

DDいいえ、それこれあれは兆~ではありません。

廣災瀕幣箋栂幣篋祐霈籌弌犬海譟荒襦犬修譟耕羯撮察犬△譟絞隠涙俶紋算

∠蒙歩夘諒鞘 夘諒簡仝採┐覆鵤々

DDこれそれあれは採ですか。

DDそれこれあれは兆~です。

廣頃戞犬海譟荒襦犬修譟控通羯撮察犬△譟絞隠涙俶紋算拶斂慂瞎瀕幣篁愆霾隠音俶勣仝はい々賜仝いいえ々

岷俊指基軸辛

2このそのあの兆1は兆2です。 The

了崔購狼嚥これそれあれ猴

廣困海裡そのあの音辛參汽鏡聞喘朔中駅倬紗兆簡聞喘。

3蒙歩夘諒鞘 夘諒簡

┌隠仝どれ々仝どの兆~々此按銚 ̄

廣此犬匹譟洪謬ザ席荒達察犬匹痢恒慚觴喘簡聞喘。

2採┐覆鵤^焚担 ̄

┌械仝だれ々仝どなた々^豊 ̄

廣妻荒叩犬匹覆拭恒函犬世譟晃紗撰嘆

┌苅仝採r々仝おいくつ々^叱槙 ̄

廣妻荒叩犬いくつ々曳仝採r々厚紗撰嘆

4100參和方忖

5牌奉議各僚

及眉n ここはデパ`トです

1.ここそこあそこ峺幣魁侭議旗簡

斤哘了崔購狼嚥これ、それ、あれ猴。

擔篭┥筍困海械そこあそこは兆~です。

攘餠┥筍困海械そこあそこは兆~ではありません。

柢三穢瀕幣筍恨DDここそこあそこは兆~ですか。

∠僉夲夘諒鞘恨DD兆~はAですか。Bですか。

DDABです。

廣魂屍叩犬呂ぁ后◆犬いい─浩柑愆陦岷俊指基軸辛。

⊥蒙歩夘諒鞘 夘諒簡仝どこ々^陳戦拭

兆~はどこですか。

廣此犬海舛蕁△修舛蕁△△舛蕁△匹舛蕁絞

仝ここ、そこ、あそこ、どこ々議撰嘆喘囂。

2兆~1繁?麗は兆~2侭です。

燕幣^蝶繁/蝶麗壓蝶侃 ̄

3兆~1も兆~2です。 ^~匆~ ̄

4.蒙歩夘諒鞘夘諒簡仝いくら々 ^謹富熱拭

及膨n 何塁に字といすがあります

1.刃協些)に涙伏凋議麗悶(音強)があります

魁侭に嗤伏凋議麗悶╋がいます

^蝶侃嗤蝶繁(麗) ̄

仝に々頁鯉廁簡,燕幣贋壓魁侭;

仝が々頁鯉廁簡,燕幣贋壓議麼悶.

倦協:ありませんいません

匯違夘諒鞘

魁侭に涙伏凋議麗悶(音強)がありますか。

魁侭に嗤伏凋議麗悶╋がいますか。

蒙歩夘諒鞘

魁侭に採がありますか。

魁侭にだれがいますか。

2.刃協:涙伏凋議麗悶(音強)は魁侭にあります

嗤伏凋議麗悶╋は魁侭にいます

^蝶繁(麗)壓蝶侃 ̄

仝は々頁戻幣廁簡,戻幣麼籾,戻幣贋壓議叫廉;

仝に々頁鯉廁簡,燕幣贋壓魁侭.

倦協:ありませんいません

匯違夘諒鞘

涙伏凋議麗悶(音強)は魁侭にありますか。

嗤伏凋議麗悶╋は魁侭にいますか。

蒙歩夘諒鞘

涙伏凋議麗悶(音強)はどこ?どちらにありますか。

嗤伏凋議麗悶╋はどこ?どちらにいますか。

3.兆~1と兆~2 ^才 ̄

4.圭了兆簡挫~の貧、和、念、瘁ろ、O、嶄、翌

5ね采池攵篦燕幣鳩範響幅距尢箔斤圭揖吭^~杏 ̄

6夘諒簡+も+強簡倦協艮輅照中倦協

採もありません

だれもいません

及励n 畢さんは7rに軟きます

1.DD┰顳採rですか。

┰顳採r採蛍ですか。

DD┰顳゛r゛蛍です。

怜念゛、怜瘁゛、゛ごろ

0rD12r

1蛍D60蛍

2嘖~蛍 圻侘 ます侘

匯嘖~励粁嘖~恷朔邪兆ウ粁★乎佩イ粁ます

屈嘖~匯粁嘖~イ?エ粁る★肇仝る々ます

眉嘖~┘嘖~ ゛する ★ ゛します

┘嘖~ 栖(く)る ★ 栖(き)ます

強ます┸篭┌

拑祿、楼降議強恬、彜蓑匯違嶬敲隠

┳S段閏筝唄福亜々

攴栖議強恬、彜蓑匯違繍栖扮

┳S段閏筝唄福乎晩、栖L、栖定´々

強ません┠餠┌

強ました┸篭┌差肇議強恬、彜蓑匯違狛肇扮

┳S段閏筝唄福虎鯣奸∀挽臓肇定´々

強ませんでした┠餠┌

3醤悶rg泣に嘖~

仝に々燕幣強簡窟伏議醤悶扮寂嗤醤悶方忖吉議扮寂。

廣犀據乎晩々仝栖定々吉扮寂兆簡朔中音喘紗仝に々市據検袗晩々議仝に々辛紗辛音紗。

4.rgからrgまで嘖~佐~欺~

rgから嘛此梓~蝕兵 ̄

rgまで嘛此圧~葎峭 ̄

廣此検から々仝゛まで々辛參汽鏡聞喘

5.夘諒簡仝いつ々^焚担扮昨 ̄

仝いつ々辛參音紗廁簡汽鏡聞喘遇輝諒欺醤悶叱泣、叱催、佛豚叱扮勣喘廁簡仝に々泌仝採rに々仝採晩に々仝採袗晩に々。脅辛參嚥仝から々仝まで々銭喘。

いつ嘖~か。

6.仝は々燕幣斤曳

及鎗n 耳弥さんは栖埖嶄忽へ佩きます

1. Aは Bと 住宥垢醤で 魁侭へ 卞強強簡

麼籾 才 住宥返粁 卞強圭(響仝え々)

佩く、栖る、「る

だれは だれと 採で どこへ佩く、栖る、「る

廣今曳砲

iいて(汽鏡聞喘,音喘紗仝で々)

2AはBと魁侭1から魁侭2まで住宥垢醤で卞強強簡

麼籾 才 貫 欺 住宥返粁

佩く、栖る、「る

だれは だれと どこから どこまで 採で佩く、栖る、「る

3仝は々燕幣斤曳

辛參才仝に、で、へ、から、まで、と々銭喘

及鈍n 川さんは鞍侫芥`ヒ`をみます

1. 塩囂兆~を嘖~

仝を々艮囂廁~

2繁は侭で嘛 仝で々唆恬魁侭

繁は侭にいます 仝に々佐耡擲)

3兆~1か兆~2

仝か々燕幣僉夲,^賜宀 ̄

4兆~をください此闇觚厘~ ̄

及伊n 川さんは晩云Zで返をきます

1. 兆~で嘖~

仝で々嵯淑宗圭隈、返粁、圻可創

2遮は 厰に 麗を あげます ^遮公厰蝶麗 ̄

3. 遮は 厰にから 麗をもらいます

^遮貫厰椎戦誼欺蝶麗 ̄

廣叉衛卻埜繁扮辛參喘仝にから々

輝厰頁妖悶、怏岶扮喘仝から々

4.繁に 氏います ^囑需蝶繁 ̄

5.嶮廁簡仝よ々

喘噐鞘挑御岑斤圭音岑祇議並秤燕幣御岑、戻佰、煤裏議少御吉。

6もう災兢

まだ沙甲

及湘n 膨寒創尖は仭いです

1.晩囂嶄侘否簡蛍曾窃俐蔑兆簡

匯窃侘否簡侘否簡災圈犬ぁ構疥横軟俐蔑恬喘

屈窃侘否簡侘否強簡

捍酸猥糧欖遍僚囂喘噐鞘挑

嶬攷篭 ゛いです

嶬攘餠 ゛い★゛くないです゛くありません

狛肇刃協 ゛い★゛かったです

狛肇倦協 ゛い★゛くなかったです

゛くありませんでした

廣此犬いぁ

いいです

よくないですよくありません

よかったです

よくなかったですよくありませんでした

斷酸猥糧欖遍協囂俐蔑兆簡

゛い岷俊紗兆簡

廣此原爐ぁ后孤戮覆ぁ講残樮致僚囂音嬬喘恬協囂。

2.燕幣斤曳賜膿距

仝は々嚥仝に々仝で々仝へ々仝から々仝まで々仝と々銭喘仝は々紋旗仝を々。

3燕幣殻業議険簡

とても?たいへん召垢海?ちょっと┸篭┌

あまり照隼┠餠┌

及噴n 奨脅のt~は嗤兆です

1. 屈窃侘否簡侘否強簡

音參仝い々潤硫議侘否簡

蒙箭困れい、腕い

掀僚囂喘噐鞘挑。

嶬攷篭 ゛です

嶬攘餠 ゛ではありません

゛じゃありません

狛肇刃協 ゛でした

狛肇倦協 ゛ではありませんでした

゛じゃありませんでした

旌協囂俐蔑兆簡

屈窃侘否簡+な+兆簡

2.兆簡恬僚囂喘噐鞘挑

嶬攷篭 ゛です

嶬攘餠 ゛ではありません

゛じゃありません

狛肇刃協 ゛でした

狛肇倦協 ゛ではありませんでした

゛じゃありませんでした

3.夘諒簡

どんな兆~ですか。^奕担劔議焚担劔議拭

どうですか いかがですか ^奕担劔拭

仝いかが々曳仝どう々栖誼撰嘆

4.銭簡

でも艮輅衝孵^徽頁 ̄

そして艮輅床∩丕^遇拝 ̄

及噴匯n 弌勸さんは梧が挫きです

1.輝強簡、侘否簡燕幣浪挫、圀箔、嬬薦、侭嗤扮念中議廁簡喘仝が々音喘仝を々。

繁は鵑挫き、腕い、伽い、ほしい、貧返、和返、逗返、できる、わかる、ある吉。

2.音頼畠双訟AやBなど ^´才´吉 ̄

仝や々仝など々辛參汽鏡聞喘

3.から、だから、だすから艮輅勝惟咀、尖喇 ̄

圻咀鞘から、潤惚。

匆辛參宜廾砂畊。圻咀鞘から

圻咀鞘。だからですから、潤惚。

─犬任垢ら々曳仝だから々栖誼撰嘆

4.仝どうしてですか々仝なぜですか々^Why拭英諒圻咀指基扮喘仝から々潤鞘燕幣^咀葎~ ̄

5.燕幣撞楕議険簡

いつも召茲r?召燭泙烹┸篭┌

あまり┠餠┌照隼┠餠┌

6. N1はN2が゛砂科三籾並麗蝶匯何蛍議蒙尢。

N1嚥N2葎屁悶嚥蕉何議購狼。

仝は々燕幣三籾仝が々燕幣麼囂

7.゛で゛があります ^壓´訟佩´ ̄

宸戦議仝ある々音燕幣床蓑議贋壓遇頁強恬來強簡吭房頁^訟佩讃抂譟院仝で々燕幣強恬窟伏議魁侭。

及噴屈n 川さんは畢さんより飛いです

1. 曳^

AはBより侘否~です。^A曳B~ ̄

AよりBのほうが侘否~です。^曳軟AB厚紗~ ̄

AはBほど侘否~倦協侘塀。^A短嗤B~ ̄

匯窃侘否簡゛くないです

匯窃侘否簡゛ではありません

∠夘鞘才指基

DDAとBとどちらが侘否~ですか。^A才B陳倖厚~拭

DDABのほうが侘否~です。^A/B厚紗~ ̄

どちらも侘否~刃協侘塀です。^曾倖脅~ ̄

どちらも侘否~倦協侘塀です。^曾倖脅音~ ̄

2.恷互

拊~の嶄でAが匯桑侘否~です。^壓~嶄A恷~ ̄

兆~祭楜跳恭襭輝燕幣扮寂、魁侭扮仝の嶄々辛參福待

で栽浙┠粁

斷鞘才指基

DD兆~の嶄で採だれどれどの兆いつが匯桑侘否~ですか。

DD゛が匯桑侘否~です。

及噴眉n 字の貧に云が3圓△蠅泙

1. 方楚簡議喘隈

方楚簡匯違諸阿壓強簡念音俶勣廁簡。儂諒方楚扮喘仝採楚~々議侘塀姿諒叱倖扮夘諒簡喘仝いくつ々姿諒謹海扮寂、謹富熱扮喘仝どのぐらいどれぐらい々。

楚簡此つ、゛┐械、

゛繁┐砲鵤、

゛岬┐世ぃ、

゛云┐曚鵤、゛鵜┐呂ぃ、゛駐┐気蕋

゛圍┐気庁、゛旦┐泙ぃ、

゛指┐い、゛業┐稗、

゛^┐箸Γ、゛謄┐劼、゛嚼┐錚、

゛怎┐修、゛彭┐舛磴

゛キロ┘ロメ`トル?キログラム、

゛rg┐犬ん、゛Lg┐靴紊Δん、

゛か埖┐げつ

2.燕幣扮寂粁議方楚簡+に゛指業艮軻蟻

輝宸倖燕幣扮寂粁議方楚簡葎

1Lg★Lに、1晩★晩に、1か埖★埖に、1定★定に

3.方楚で署駆

燕幣叱倖栽柴謹富熱

*輝方楚葎^1 ̄扮音紗仝で々

4.繁は魁侭へ強簡┐泙腔裡に佩く栖る

輝強簡葎眉窃強簡扮峪喘強簡簡孤何蛍。

及噴膨n 恍晩デパ`トへ佩って、Iい麗しました

1.嘖~て侘

圻侘 ます侘 て侘

眉窃 栖る┐る 栖ます┐ます 栖て┐て

゛する ゛します ゛して

屈窃 イ粁エ粁る イ粁エ粁ます イ粁エ粁て

匯窃 ウ粁 佩イ粁ます 窟伏咄宴

イ咄宴困★いて

ぐ★いで

陥咄宴困Α△帖△襦って

王咄宴困漫△屐△燹んで

音窟伏咄宴困后して

佩く★佩って

2.嘖~て嘖~艮輅樵集參貧強恬議犲矛伏

*辛銭俊曾郢鯣遑餐俊厚謹強恬扮喘仝それから々

3. 嘖~てから嘖~艮輅樵集強恬議犲矛伏

* 壓匯鞘三嶄峪嬬喘匯肝

4.嘖~てください此意゛ ̄

5.兆簡┳)を強簡卞強來強簡

仝を々艮輅樟訖、将狛、卞強


及眉鐙艮袗屡娜肖鑽鏃悳潤 3900忖

炎彈晩云囂囂隈悳潤

炎彈晩云囂猟隈悳潤 炎彈晩云囂(Standard Japanese)

1. 匯違塀(彰悶)

強簡(ます銭喘侘)ます。 e.g.:藍さんは 社へ wります。

強簡(ます銭喘侘)ません。 e.g.:藍さんは 社へ wりません。

2. 狛肇塀(彰悶)

強簡(ます銭喘侘)ました。 e.g.:藍さんは 社へ wりました。

強簡(ます銭喘侘)ません でした。 e.g.:藍さんは 社へ wりません でした。

3. 嶬攴佩塀(彰悶)

強簡(て銭喘侘)て ぃます。 e.g.:藍さんは 社へ wって ぃます。

4. 狛肇序佩塀(彰悶)

強簡(て銭喘侘)て ぃました。 e.g.:藍さんは 社へ wって ぃました。

5. 頼撹塀(彰悶)

強簡(た銭喘侘)た ことが ぁります。 e.g.:あの 繁は 源平表に 鞠った ことが ぁります。 強簡(た銭喘侘)た ことが ぁりません。 e.g.:あの 繁は 源平表に 鞠った ことが ぁりません。

6. 贋壓鞘

(掲伏凋)塩囂が ぁります。 (掲伏凋)塩囂が ぁりました。

e.g.:何塁に 字が ぁります。(=字は 何塁に ぁります。)

何塁に 字が ぁりました。(=字は 何塁に ぁりました。)

(掲伏凋)塩囂が ぁりません。(掲伏凋)塩囂が ぁりません でした。 e.g.: 何塁に 字が ぁりません。 何塁に 字が ぁりません でした。 (嗤伏凋)塩囂が ぃます。 (嗤伏凋)塩囂が ぃました。 e.g.:何塁に 竪が ぃます。 何塁に 竪が ぃました。

(嗤伏凋)塩囂が ぃません。 (嗤伏凋)塩囂が ぃません でした。

e.g.:何塁に 竪が ぃません。 何塁に 竪が ぃません でした。

7. go to do 塀

塩囂を A強簡(ます銭喘侘)に 卞強強簡(ます銭喘侘)ます。 e.g.:^へ 云を 処りに 佩きます。

8. want to do 塀

塩囂が 強簡(ます銭喘侘)たぃです。 e.g.: わたしは 親僥室gの 云が iみたぃです。 総: わたしは 云が ほしいです。(want sth)

9. 萩箔鞘

a. 強簡(て銭喘侘)て くたさぃ。 (萩恂) e.g.:ここに 兆念を いて くたさぃ。

強簡(なぃ銭喘侘)なぃで くたさぃ 。(萩音勣恂) e.g.:課を 簾わなぃで くたさぃ 。

兆簡を くたさぃ。┯厘 e.g.:云を くたさぃ。

10. 俯辛鞘

強簡(なぃ銭喘侘)なければ なりません。 (駅倬恂) e.g.:弥嶄さんは 耽劾 7rに 軟きなければ なりません。

強簡(なぃ銭喘侘)なくても ぃぃです。 (辛參音恂) e.g.:弥嶄さんは 耽劾 7rに 軟きなくても ぃぃです。

強簡(て銭喘侘)ても ぃぃです。 (辛參恂) e.g.:佩っても ぃぃです。

11. had better 鞘 強簡(た銭喘侘)た ほぅが ぃぃです。恷挫恂 e.g.:、鳫んだ ほぅが ぃぃです。 強簡(て銭喘侘)ては ぃけません。 (音辛參恂) e.g.:氏芙を 俚んでは ぃけません。

12. 嬬薦鞘

兆簡が できます。 e.g.:弥嶄さんは 哂囂が できます。

強簡(児云侘)ことが できます。 e.g.:弥嶄さんは 哂囂を すことが できます。

13. 念朔強恬鞘

A強簡(て銭喘侘)てから, B強簡(ます銭喘侘)ます。 e.g.:、 もらってから wります。

A強簡(て銭喘侘)て, B強簡(ます銭喘侘)ます。 e.g.:押垪へ 佩って\賀を 鞭けます。 A強簡(児云侘)念にB強簡(ます銭喘侘)ます。 e.g.:創尖を 恬る 念に返を 牢ぃます。

A強簡(た銭喘侘)た あとでB強簡(ます銭喘侘)ます。┐△箸韮災垪鵤 e.g.:碧並が Kわった あとで, 啌鮫を ます。

14. "郡鹸"鞘 A強簡(た銭喘侘)たりB強簡(た銭喘侘)たり します。 e.g.:弥嶄さんは 仟を iんだりテレビを たり します。

15. "範葎/傍"┝篏嘔囂 強簡児云侘(匯違, 繍栖)と 房ぃます。 強簡てぃる┰佩と 房ぃます。 強簡たぃ誚と 房ぃます。

強簡なぃ┠餠┌と 房ぃます。 e.g.:わたしは 泳が 臼奨へ 佩くと 房ぃます。 e.g.:わたしは 枠伏が 書 媒てぃると 房ぃます。 e.g.:わたしは 仟しぃ 室gを茶したぃと 房ぃます。 e.g.:わたしは 泳が 臼奨へ 佩くなぃと 房ぃます。

16. "範葎/傍"岷俊哈囂 仝´々と 冱/房ぃます。

17. be going to do (嬉麻)

強簡吭崗侘+う/よう と 房ぃます。(峪喘噐燕幣傍三繁議吭崗)

強簡吭崗侘+う/よう と 房ってぃます。

e.g. 歪俚みには, 今へ佩こうと房います。

18. 強簡恬協囂(延葎侘否簡) 強簡児云侘+兆簡

1. 強簡酒悶侘+兆簡(匯違、繍栖)

2. 強簡(た銭喘侘)+ た+兆簡┨肇

3. 強簡(て銭喘侘)+ てぃる+兆簡┰佩

4. 強簡(なぃ銭喘侘)+ なぃ+兆簡┠餠┌

5. 強簡(なぃ銭喘侘)+ なかった+兆簡┨肇倦協

6. 強簡(ます銭喘侘)+ たぃ+兆簡誨 e.g.

1 云を iむ僥伏 (響慕議僥伏)

2 云を iんだ僥伏 (響狛慕議僥伏)

3 云を iんでぃる僥伏 (壓響慕議僥伏)

4 云を iまなぃ僥伏 (音響慕議僥伏)

5 云を iまなかった僥伏 (短響狛慕議僥伏)

6 云を iみたい僥伏 (覿訴薺佃伏)

19. 強簡恬麼囂┗篶兆簡 強簡児云侘+兆簡

1強簡酒悶侘+ のは/が/を´です/ます(匯違、繍栖)

2強簡(た銭喘侘)+ のは/が/を´です/ます┨肇

3強簡(て銭喘侘)+ のは/が/を´です/ます┰佩

4強簡(なぃ銭喘侘)+ のは/が/を´です/ます┠餠┌

5強簡(なぃ銭喘侘)+ のは/が/を´です/ます┨肇倦協

6強簡(ます銭喘侘)+ のは/が/を´です/ます誨

e.g.

1. 勸白を するのは おもしろいです。

2. 川さんは晩云Zを すのが貧返です/挫きです。

3. 川さんは腎雇でI紋するのを 梨れました。

兆簡

1. 麼+は 兆簡+です。嵜錬

e.g.:それは 親僥の 云です。

2. 麼+は 兆簡+では ぁりません。峽顳

e.g.:それは 親僥の 云では ぁりません。

3. 麼+は 兆簡+でした。┨刃

e.g.:それは 親僥の 云でした。

4. 麼+は 兆簡+では ぁりません てした。┨倦

e.g.:それは 親僥の 云では ぁりません てした。

5. 協囂╋簡酒悶侘兆簡

e.g.:これは iむ 云iんでぃる 云iんだ 云

侘否簡

(侘否簡簡孤+ぃ)

1 登僅鞘

侘否簡簡孤ぃです。嵜錬e.g.:デベ-トの 秀麗は 互ぃです。

侘否簡簡孤く なぃです。峽顳e.g.: デベ-トの 秀麗は 互く なぃです。 侘否簡簡孤かったです。┨刃e.g.: デベ-トの 秀麗は 互かったです。

侘否簡簡孤く なかったです。┨倦e.g.: デベ-トの 秀麗は 互く なかったです。

2 徭延鞘

侘否簡簡孤く なります。e.g.:何塁が 哲かく なります。

3 麿延鞘

侘否簡簡孤く します。e.g.:何塁を 哲かく します。

4 恬協囂

侘否簡簡孤ぃ兆簡 e.g.: 硬ぃ 優@

5 燕幣"嗽´嗽´"

A侘否簡簡孤くてB侘否簡簡孤くてC侘否簡簡孤くてD侘否簡簡孤ぃです。晩云の 忽輿は 聾くて, 海ぃです。

6 燕幣"匯氏隅´匯氏隅´"

A侘否簡簡孤かったりB侘否簡簡孤かったりです。

何塁の 嶄は 哲かかったり, 混かったりです。

7 燕幣"範葎侘否簡"

侘否簡簡孤ぃと 房ぃます。e.g.:何塁を 哲かぃと 房ぃます。

8燕幣"勣蝶麗"´が ほしぃです。

わたしは 云が ほしぃです。

互ぃ(たかぃ) 詰ぃ(ひくぃ)菩ぃ(ぁっぃ)混ぃ(さむぃ) 謹ぃ(ぉぉぃ)

硬ぃ(ふるぃ) 寄きぃ(ぉぉきぃ) 菜ぃ(くろぃ) 堀ぃ(はゃぃ) 胆しぃ(ぅつくしぃ) 仟しぃ(ぁたらしぃ) 易ぃ(しろぃ) レぃ(ひろぃ) 倭ぃ (せまぃ)

しぃ(すずしぃ) 哲かぃ(ぁたたかぃ) 芦ぃ(ゃすぃ)己ぃ(ぁまぃ)仭ぃ(からぃ) 絶たぃ(つめたぃ)祐ぃ(ぃたぃ)聾ぃ(ほそぃ)Lぃ(ながぃ)壼ぃ(はゃぃ)

gぃ(ぉそぃ)苧るぃ(ぁかるぃ)玉ぃ(みじかぃ)裡なぃ(ぁぶなぃ)措ぃ(よぃ) すごぃ 阻音軟 すばらしぃ 自挫 ぃぃ 挫 ほしぃ 誨 ぉぃしぃ 挫郭議

侘否強簡

侘否強簡簡孤(か)+だ

1登僅鞘

侘否強簡簡孤です。嵜錬e.g.: 嗄@は にぎゃかです。

侘否強簡簡孤では ぁりません。(峽)e.g.:嗄@は にぎゃかでは ぁりません。

侘否強簡簡孤でした。┨刃e.g.: 嗄@は にぎゃかでした。 侘否強簡簡孤では ぁりません てした。┨倦

嗄@は にぎゃかでは ぁりません てした。

2徭延鞘

侘否強簡簡孤に なります。e.g.:社並が靴 なります。

3麿延鞘

侘否強簡簡孤に します。e.g.:何塁を きれぃに します。

厚謹窃貌袈猟
 炎彈晩云囂囂隈悳潤(屈) 4500忖
 炎彈晩云囂兜雫和囂隈悳潤 1 10400忖
 仟井嶄晩住送炎彈晩云囂囂隈悳潤 9900忖
 厚謹炎彈晩云囂囂隈悳潤
 朴沫窃貌袈猟

厚謹犢慷銅
ゞ炎晩〃晩云囂嶄雫囂隈悳潤13800忖

ゞ炎晩〃晩云囂嶄雫囂隈悳潤11゛としては/としても/としてのY鯉,Nをはっきりいう々吭龍仝羨,俊A仝兆々として抉砲蝋M藻僥伏として晩云へきた擇海硫櫃y押としてJ協された曚△糧砲湾д澆箸靴討倭塗だが´

ゞ炎晩〃晩云囂嶄雫囂隈悳潤24700忖

ゞ炎晩〃晩云囂嶄雫囂隈悳潤221゛おかげで/おかげだ吭龍ために仝それが圻咀で、いいY惚になって湖xする欒屬舛魃蹐后構咯A仝咫いば痢い偏痢っ々の兆~俐侘おかげで擔苫Ъ斜gがk_したおかげで、われわれの伏試は´

vxgqtq炎彈晩囂兜雫貧囂隈悳潤3500忖

-+請区頁載謎講議叫廉万聞低參葎椎頁芦叺頁俚連頁牽賑撒糞縞貧万侭公低議頁涙祖頁城機頁柿;万蔭近低斤念余議錬李護僅低才艶繁岻寂議嗔秤聞低伉俟晩愁倭姚斤繁伏匆埆栖埆山夘。!袋声強簡た侘┨肇刃協´

廨生容呪
寄社壓購廣

仇夕仇夕CC